DIYに役立つアイテム!初心者におすすめなダイソー商品6選!

DIY情報

今回はDIY初心者さんにおすすめなダイソー商品を使い方も一緒に紹介します!

全部実際に使ってみて「これは使える!」ってモノを6つ厳選してみました。

DIY初心者さん向けの商品なのでこれからDIYを始めるぞ!って人やDIY始めて見たけど何か便利な道具ってない?って方にはおすすめの記事になっています。

それでは早速紹介していきます!

①作業中にあると便利!マグネット付き皿

最初に紹介するのはこのお皿

100円の商品

こちらはマグネットがついていて作業中のビスやビットの紛失を防いでくれます

DIYしてると「あれ、ビットどこ行った?」、「ビスが見つからない!」ってことが多々あります。

その問題をこのお皿が解決してくれます。

かなり強力なマグネットなので逆さにしても全く落ちる気配すらない

「ビスどこ行ったー」、「ビットどこ行ったー」ってよくなる人におすすめ!

小さいお子さんのいるご家庭だとビスが落ちてると危険ですからね!

②クランプで迷ったらこれ!

クランプ選びで迷ったらこれがおすすめ

とういうか迷わずこれ買っておけばOK!

1つ200円商品

これが本当に優秀で200円とは思えないほどしっかり木材を固定してくれます。

最大205ミリまでクランプ可能

1つ欠点をあげるとしたクランプした時の傷付き防止のプラスチックのパーツが取れやすいので紛失注意です。

ユーマル
ユーマル

知らぬ間に無くなってた(笑)

購入した時点でグルーガンでくっつけると紛失防止になるよ!

紛失しても当て木すれば傷つきは防げるのでそんなに不便はしませんが。

購入するときは2つ以上買っておくこと!

このクランプに限らずですが、1つだけだと木材がしっかり固定できないので最低2つで2点クランプした方がしっかり固定できます

ユーマル
ユーマル

このF型クランプを改造してみたら長くなったよ

③万能ハケ!ハケは使い捨てで手間いらず!

塗装する時に使うハケですが、ダイソーにも売っています。

100円商品

ハケは一度使ったものは油性塗料の場合、専用のうすめ液などを使い洗って乾かし保管する必要があります。

DIYの塗装ってそんなに頻度高くやるモノではないのでそのためにうすめ液買ってしっかり保管してって、ちょっとめんどうではありませんか?

水性塗料は水洗いできますが、色付きのモノは完全に綺麗にするのは中々大変。

なので、わたしはハケは基本使い捨てにしています。

ユーマル
ユーマル

使い終わったらゴミ箱にポイできるのでめっちゃ楽!

ハケの保管や洗うのに困っていた!って人にはおすすめ!

④コスパ最強500円商品!仕切り付き収納ボックス!

DIYやっていると細かい道具やビス、ビットがけっこうあって収納に困る。という方にぜひおすすめしたい商品がこちら

500円商品 W380 D293 H70

何がいいかってまず仕切りを外して収納するモノに合わせてサイズを変えることが可能!

オレンジの仕切りは全て外すことができるため結構大きなものまで収納できます。

さらに密閉度も抜群!

閉めた時も前面と両サイドに止めがあるのでしっかり密閉してくれます。

前面の留め具
サイドの留め具

しっかり閉めておけば写真のように逆さまにしてもビス同士が混ざらないので持ち運びにもgood!

わたしは2個購入していますが、積み重ねて収納することもできます。

重ねてもずれないように底のでっぱりが下のふたのへこんでいる部分にはまります

デザインもかっこいい。

ユーマル
ユーマル

なんかブラックアンドデッカーと似てる?笑

ダイソーが100円の壁を破り、500円という値段設定をしてまで商品化しただけあってしっかりしていて機能的

Amazonだと同等のもので1000円程度なので本当に安い。

初心者さんはビス収納に困ったらこれを買っておけばすっきり収納できますよ!

⑤簡単高見え!リメイクシートは初心者さん向き!

DIYの定番アイテムのダイソーのリメイクシートですが、初心者さんこそ使うべきです。

我が家でもリメイクシートをけっこう活用していて例えばこちらのキッチンのカップボード

奇跡的に扉一枚がリメイクシートのサイズぴったりでした。

2枚失敗しましたがそれでも計600円です。

ヘリンボーンは柄を揃える必要があるので少し手こずりました。

ユーマル
ユーマル

ミスしても100円か。という安心感から思い切って作業できる!

これ600円だとは思えないクオリティじゃないですか?

さらにこちらもダイソーのリメイクシート

元の壁紙は白でした。

壁紙次第で部屋の雰囲気はガラッと変わるので気分転換にもなりますよ

リメイクシートの良い点は

  • 100円なので失敗のリスクが少ない
  • 100円とは思えないクオリティ
  • リメイクシートを貼るのに必要なローラーやヘラも100円
  • 飽きたら剥がせる
  • 裏面のシールを剥がして貼るだけなので簡単

リメイクシートは初心者さん向けですので、失敗を恐れずにチャレンジしてみてください!

⑥PCキーボード用埃飛ばしでDIYも快適に。

最後はこちら商品

100円商品

実はこれPCやキーボード用の埃飛ばしなのですが、DIYでも役に立ってくれます。

電動ドリルで写真のように穴を開けた後に木くずを飛ばしてくれます

さらに穴の中の木くずも吹っ飛ばしてくれます。

ユーマル
ユーマル

作業中あると地味に便利でこれを購入する前は息を「フーッ」と吹いて木くずを飛ばしていましたが何回もやると結構疲れるんですよね。

さらに道具の手入れもこれがあると楽ちん!

トリマーや丸ノコなどは使った後、木くずが隙間に入ったりして掃除が面倒ですがここでも役立ってくれます。

隙間に吹きかけるだけで木くずを飛ばせます。

ユーマル
ユーマル

こいつがやってきてから道具の手入れが楽になった!

1つ買っておいて損はしないです!おすすめ!

まとめ

今回はダイソー商品を6つ紹介しました。

  1. マグネット付皿 100円
  2. F型クランプ 200円
  3. 万能ハケ 100円
  4. 収納ケース 500円
  5. リメイクシート 100円
  6. 埃飛ばし用スポイト 100円

わたしはDIYを2019年1月~始めましたが今でもここで挙げた商品たちは使っています。

わたしがDIYを楽しいと思う時って安くいいものを作れた時に感じるんですよね。

なので、まずはダイソーやセリアといった100円ショップに、ホームセンターやネットで買う前に代用できるものがないか探しに向かいます。

さらにホームセンターでのコストを抑えたDIYの始め方について⇩の記事で紹介していますので良ければ見てください。

DIYに関する情報を発信するInstagramもやってます。

良かったらみてください!

DIY情報
スポンサーリンク
YROG BASE

コメント